訪問者が見る日本 洋服事情編

せっかく日本にいるので、少し洋服でも買おうと思って買い物に出かけた。自分は9号だと信じて疑っていなかったので、9号の服をいくつか試着した。すると、驚くほどブカブカなのである。店員さんに7号を持ってきてもらったら、それがちょうどいいことが分かった。「私は痩せたのか?」一瞬、そんなことを考えたがそれは違うと思った。なぜなら、以前に着ていたが、今は確実に着れなくなっている服が実家にたくさんあるからだ。 Continue reading 訪問者が見る日本 洋服事情編